官能小説やロマンス小説、ボーイズラブの他、文芸小説やラノベも、小説を無料で読む幻創文庫

ボーイズラブ | 女体化 | 桜事変 <全63話> シリーズ - 桜の恋 10 | 羽邑崇

『桜事変 <全63話>』

桜の恋 10

全5ページ
≪あらすじ≫
「俺は蒼太さんが男でも女でも大好きだよ? 蒼太さんはそうじゃないの?」

思いがけない問いかけに一瞬頭の中が真っ白になった。
身体の中まで空洞になったように、なにも思い浮かばない。
それを見越し、旭は再び訊ねる。

「ユキちゃんに変わったら、俺のこと好きじゃないの? 他の人を好きになっちゃうの?」

旭の頬を伝う涙は、音もなく頬から離れ、やがて蒼太の胸の湖面に落ちる。

ぴしゃん……と、水音がして、静かな湖面に落ちた一滴の涙は、波紋を呼び、心の内側に広がっていった。
この作品を読む 第一話から読む
連載一覧を見る