官能小説やロマンス小説、ボーイズラブの他、文芸小説やラノベも、小説を無料で読む幻創文庫

官能小説 | マニア・偏愛 | Wの館 シリーズ - Wの館 その4 | 川口青樹

『Wの館』

Wの館 その4

全5ページ
≪あらすじ≫
 ヘンリーが耳元でささやきながら、佳恵の乳房を背後からギュッと握りしめ、首から背筋にかけて吸い込むようなキスを浴びせていく。
 そのままベッドの上で真後ろに倒れながら、両脚は佳恵の股間を広げようとする。

「いや、いや、ああん、あん、あん・・・」

 二人きりなら意識しないのだが、大きく開かされたオンナの部分を、今会ったばかりの別の男性にこれでもかとばかり見せつけていると思うと、それだけで佳恵の心臓はドキドキと大きく脈打っていた・・・
この作品を読む 第一話から読む