官能小説やロマンス小説、ボーイズラブの他、文芸小説やラノベも、小説を無料で読む幻創文庫

ボーイズラブ | 年下攻 | シリーズ - 天然果汁100% | 羽邑崇

読み切り

天然果汁100%

全14ページ
≪あらすじ≫
中学生の時から自分の性癖を自覚していた秀吉(ひでよし)には、五年間ずっと片思いし続けてる憧れの人がいた。

その人は秀吉の所属する劇団の看板役者で、とびきりの美人だ。
外見は明るくセクシー、性格は可愛くて優しくて男らしい。
その上演技力は最上級、申し分のない人だった。

もちろん高嶺の花だし、相手はノンケ、打ち明けるだけでもかなりの勇気がいる。
毎日モンモンとしながら憧れの彼、航(わたる)の後を付回していた。

だがある日、誰もいない筈の楽屋から、あやしげな声が聞こえて来る。


「ダメです…… 人が来たら…… 楽屋はヤバイ…… あっ」
「いいだろ、まだ昼前だぜ、誰もこねえよ」

「来ますってば、ね、ダメ…… ぁ、ん」


それは憧れの航と、劇団の座長、慎二の声だった。
この作品を読む