官能小説やロマンス小説、ボーイズラブの他、文芸小説やラノベも、小説を無料で読む幻創文庫

ボーイズラブ | 三角関係 | 楽園に棲む龍<全105話> シリーズ - 楽園に棲む龍は愛に埋もれる。 1 | 羽邑崇

『楽園に棲む龍<全105話>』

楽園に棲む龍は愛に埋もれる。 1

全8ページ
≪あらすじ≫
いつものように店に来て、蒼太の手仕事を見ていた旭が、自分もやってみたいといいだした。
だが旭は絶望的に不器用だ。
以前も旭に乞われて、ためしに簡単な一品物を教えてやろうとしたが、その時派手に指を切り、流血騒ぎになった。
以来、旭に包丁を持たせるのだけはさせない事にしている。

「お前には無理や、なんとかに刃物って言うやろ」
「蒼太さん酷い! 俺が馬鹿だって言うの?」

料理人の包丁は家庭用と違う。
下手をすると指を落とす。
とてもじゃないが旭には無理だ。

「料理なんぞ出来んでもええやろ、どうせ全部俺が作るんや」
「でもさ……」




いつまで経っても偽恋人の位置から進展しない、旭との仲に焦れてきた蒼太は、自覚してしまった恋心を持て余す。
だがもし告白したとして、旭がなんと答えるのか、それを考えると怖くてたまらない。

★本作品は、電子書籍でもお読みいただけます。
[Kindle版]

人はそれを愛と呼ぶ
続きを読む 連載一覧を見る