官能小説やロマンス小説、ボーイズラブの他、文芸小説やラノベも、小説を無料で読む幻創文庫

ボーイズラブ | ノンジャンル | 月に叢雲、華に風。<全91話> シリーズ - ウエディングライセンス 1 | 羽邑崇

『月に叢雲、華に風。<全91話>』

ウエディングライセンス 1

全9ページ
≪あらすじ≫
それは、旭と蒼太、そして圭にとって、忘れられない、暑くて熱い、夏の話だ。

その春に蒼太と旭は永久に家族と話し合った。

だが家族と恋人は違う。
心に引っかかりを持ちながらも、蒼太はそれを受け入れた。
それは、それでは不満だと言えば、旭が離れてしまうと思ったからだ。

一方、圭も、恋した人は、今も昔もこれからも、圭だけだと言った旭を、振り切る事が出来なかった。

蒼太と旭の絆が深いのはわかっているが、それは恋ではないように思う。
真実に愛し合っているのは自分たちの筈だ。

だがそれを聞いても、旭は自分たちの恋は終わったのだと言いはる。
しかし、自分の胸に旭への思いがあり、旭の中にも自分への思いがまだあるなら、それは終わりではない筈だと信じた。

そして仕事帰り、身を翻す旭へ迫る。

「旭くんは俺をまだ愛しとる、そうやないんですか?」
この作品を読む 第一話から読む
連載一覧を見る