官能小説やロマンス小説、ボーイズラブの他、文芸小説やラノベも、小説を無料で読む幻創文庫

官能小説 | 浮気・不倫 | 朝を待ちわびながら<全5話> シリーズ - 朝を待ちわびながら 4 | かよたかけい

『朝を待ちわびながら<全5話>』

朝を待ちわびながら 4

全14ページ
≪あらすじ≫
朝日の差し込むリビングで、義弟は兄嫁・みかげの排泄孔を舐めては指を挿入した。
「いやあ……」
不快感を感じていたみかげだったが、執拗な愛撫に肉体的変化が訪れた。
絶頂へ向かって押し上げられてゆく、人妻の肢体。
だがまばゆい光が見え始めた瞬間、義弟は指を引き抜き攻撃を止めたのだった……。
この作品を読む 第一話から読む