官能小説やロマンス小説、ボーイズラブの他、文芸小説やラノベも、小説を無料で読む幻創文庫

ボーイズラブ | 年下攻 | シリーズ - 金魚鉢 | 鞘いつこ

読み切り

金魚鉢

全6ページ
≪あらすじ≫
好きで堪らなかった。
兄の女友達の淑子が、好きで堪らなかった。
兄と結婚して、長男の康美が生まれた後も、要平は淑子が好きで好きで堪らなかった。
ただ一途に好きだっただけだ。
熱気に満ちた蒸し暑い夏祭りの夜、淑子に向けられ続ける要平の恋心が歪な形で漏れ出てしまった。
年々母親の淑子に似てくる長男、康美を前に、大好きな淑子の幻を見て、要平は康美に口付けてしまう。
康美はまだ幼かったから、きっと何をされたかもわからないはずだ。懸命にそう信じ込もうとした。
だが数年後、康美は無残にも美しく、要平に微笑みかけた。
冴えない中年男の叔父と、誰もが認める美少年の甥。
家族みなが出払った家の中で行われる、卑猥な戯れ。
この作品を読む