官能小説やロマンス小説、ボーイズラブの他、文芸小説やラノベも、小説を無料で読む幻創文庫

官能小説 | 近親相姦 | ファースト・ガール シリーズ - ファースト・ガール『2』 | 古葉レイ

『ファースト・ガール』

ファースト・ガール『2』

全7ページ
≪あらすじ≫
 
 心の手触りを知っていますか?
 恋の舌触りを感じたことはありますか?

 彼が恋した初めての人との、過ぎ去った物語がありました。
 これは一つの後日談、あるいはケジメの物語。

 ファースト・ガール。
 二話と相成ります。

 心に秘めた想いと共に、どうぞご賞味くださいませ。

〇抜粋〇

「あんた、岩崎君狙いなわけ?」
「さあ?」

 以前の秋田なら、こんな質問には即答だったのに。
 こいつ、どうしたのよ。疑問は少しも解消されず、むしろ不可解さが積み上がっていく。秋田らしくない。そう思う反面、絶縁して合わなかった数ヶ月、彼女なりに何かを得て、考えが変わったのだとしたら、月日は人を変えるらしい。
 ふと思い出せば、彼氏の態度の変化もまた、その月日とともに変わっていて、ああ、そんなものよねと納得した。

「したいって言われたら股開くけどな?」
「……あんたね」

 もっともこういう節操無いところは全然、変わっていない。

○○○

続きを読む 連載一覧を見る