官能小説やロマンス小説、ボーイズラブの他、文芸小説やラノベも、小説を無料で読む幻創文庫

ボーイズラブ | 女体化 | 桜事変 シリーズ - 寒桜 1 | 羽邑崇

『桜事変』

寒桜 1

全5ページ
≪あらすじ≫
蒼太が女性化して早一ヶ月、最初のうち不安定だった売り上げも上昇、生活はだいぶ安定してきた。
男性常連客の半数近くが女性化した蒼太、ユキの虜となり、熱い視線を送っているのが気にかかるが、今のところ大きな問題にはなっていない。
元々、蒼海は酒を出す店ではあるが、所謂風俗ではなく居酒屋、それも酒というよりは、食事やつまみなどの、料理に重点をおく店だったことも、幸いしているのだろう。
客の中にも、そう非常識な人間はいない。

以前ユキを口説こうとした山崎だけは、今でも時々デートに誘おうとするが、毎回断られている。
それも既に見慣れた風景になりつつあった。

蒼太が女性化したせいで好奇心と下心が、以前にも増して満載の圭がやってくると、目障りではあるが、圭も全国区のアイドルだ、そうそうやっては来ない。
つまり概ね、三人(蒼太、旭、吟)の生活は良好だと言えた。

 だがその日、また新たな難問がやって来た。
続きを読む 連載一覧を見る