官能小説やロマンス小説、ボーイズラブの他、文芸小説やラノベも、小説を無料で読む幻創文庫

ボーイズラブ | 女体化 | 桜事変 シリーズ - 紅桜 6 | 羽邑崇

『桜事変』

紅桜 6

全5ページ
≪あらすじ≫
ユキ(蒼太)は、旭と束の間の安らぎのため、温泉旅館に来ていた。
そこでゆっくりのんびり、旭と過ごすのが目的だ。

だがそこでユキは暴漢に襲われる。
当然反撃し、撃退して事なきをえたのだが、翌日、その旅館の調理場を預かる板長が怪我で板場が回らなくなったという話を聞いた。

前日、ユキを襲った連中は、地元を仕切るチンピラで、どうやら、ユキを手籠めにし損ねた腹いせに、板長は腕を折られたらしい。
そう聞くと、この事態に自分が関わりないとも言えなくなる。

ユキが料理人だと名乗ると、板長の息子、虎男は、ユキに父親の代わりをしてくれないかと持ち掛けてきた。

冗談じゃないと思った……が。

同じ料理人として、この規模の板場を回してみたいという、ちょっとした野望が背中を押す。
続きを読む 連載一覧を見る