官能小説やロマンス小説、ボーイズラブの他、文芸小説やラノベも、小説を無料で読む幻創文庫

ロマンス小説 | ノンジャンル | 健一郎 シリーズ - 健一郎 大学編 第十九回 | 椿童子

『健一郎』

健一郎 大学編 第十九回

全11ページ
≪あらすじ≫
健一郎は第二の故郷、京都に帰ってきた。

梶山造園は以前と変わりなかった。だが、久美子先生の三回忌にお墓お参りにいくと、吉川先生しか来ていなかった。「学校もいろいろあってな」と、母校陽明学園でいろいろとトラブルが持ち上がっていることを教えてくれた。
でも、吉川先生は今も温かい。4年生になる健一郎に吉川先生は「姑息になるな」、「自分の思う通り生きろ」、「素直であれ」とアドバイスをくれた。

進路について父と話し合った健一郎は、父の考えを聞き、清々しい気分になった。
続きを読む 連載一覧を見る