官能小説やロマンス小説、ボーイズラブの他、文芸小説やラノベも、小説を無料で読む幻創文庫

ボーイズラブ | 女体化 | 桜事変 シリーズ - 桜の病 3 | 羽邑崇

『桜事変』

桜の病 3

全6ページ
≪あらすじ≫
自分はあなたを愛している。そう告白しようとした。
だが思いを告げようとしたそのとき、急に名を呼ばれ、反射的に言葉を途切らせる。
ユキは、蒼白に近い顔で、吟を睨んでいた。

「そん話はもう済んだはずや、蒸返すな!」
「ユキ……」

彼女の気持ちはわかる。
これ以上堕ちたくないのだ。
しかし、そこで止まれるほど、吟の思いも浅くはなかった。

「なにがですか! なんもすんでません! 俺は……っ」
「やめんか! 俺は聞かんで」
「ユキさん!」
「ユキやない!」

自分はユキじゃない、その名で呼ぶのはやめろと彼女(彼)は叫ぶ。
拒絶されればされるほど、気持ちは昂り、思いは募った。

彼女が欲しくて堪らない。

続きを読む 連載一覧を見る