官能小説やロマンス小説、ボーイズラブの他、文芸小説やラノベも、小説を無料で読む幻創文庫

ボーイズラブ | 女体化 | 桜事変 シリーズ - 桜の命 1 | 羽邑崇

『桜事変』

桜の命 1

全5ページ
≪あらすじ≫
誰かが自分に縋っている。
温かい手が自分を抱きしめている。

泣いている。
その手の熱さと、涙の熱さに気づき、ハッとして見返すと、そこには旭がいた。

自分に縋り、自分のために泣いている。
急に切なくなった。

「……あきら」

わかっている。
旭は自分のためを思って言ってくれているのだ。
だがそれで、女であることを受け入れ、女としての人生を生きろというのは、話が別だ。
納得できない。

嫌だ。

旭に心配させたくない。
旭の望むままにしてやりたい。
実際、そうするしか手はないのだ。
だが……。

女扱いされることにはどうにも慣れない。
いや、慣れるどころか嫌悪感だけがつのる。


女性化して早や五ヶ月。
いっこうに身体はもとに戻らない。
蒼太のジレンマもそろそろ限界だった。



続きを読む 連載一覧を見る