官能小説やロマンス小説、ボーイズラブの他、文芸小説やラノベも、小説を無料で読む幻創文庫

官能小説 | マニア・偏愛 | 三重の肉奉仕料 <全5話> シリーズ - 三重の肉奉仕料 その3 | 川口青樹

『三重の肉奉仕料 <全5話>』

三重の肉奉仕料 その3

全5ページ
≪あらすじ≫
「で、ジェームソンはそれからどのようにしたんだ」
「へえ・・・」

 もはやこうなっては男に全てをまかせればいいと知っている清江は、少しも逆らわなかったが、唇がまるでそれ自体が食べ物でもあるかのように吸い込まれ、さらには舌が舌をからめとり、あまつさえ唾液までも吸い取られる動きに戸惑いながらも、何やら次第に女陰をまさぐられているような思いに浸っていた。

「むう、よし、わしにもそのようにやってみい」
「へえ・・う、ぐ、ぐう・・・」
続きを読む 連載一覧を見る