官能小説やロマンス小説、ボーイズラブの他、文芸小説やラノベも、小説を無料で読む幻創文庫

官能小説 | SM | 「今日は何当番」 シリーズ - 今日は何当番  その5 | 川口青樹

『「今日は何当番」』

今日は何当番  その5

全5ページ
≪あらすじ≫
「マリ、マリや、顔を上げるのじゃ」
「はい、ご主人様」
「お前には、昨日のお前には、わしは満足しておる」
「え」
「わしは、わしはな、お前のような可愛い娘と一緒に寝て、そしてな、お前がそのままオネショをしてくれるのが望みだったのじゃ」
「ええーっ」
「だからな、これからもそうしておくれ」
「はっ、はい、わかりました、ご主人様」

 マリは留美の言っていた“ご主人様によってお好みは違う”という意味がようやくわかったのだった・・・
続きを読む 連載一覧を見る