官能小説やロマンス小説、ボーイズラブの他、文芸小説やラノベも、小説を無料で読む幻創文庫

ボーイズラブ | SF・ファンタジー・ホラー | 光と影、夜と昼 シリーズ - 光と影、夜と昼【32】 | 桜井哉々子

『光と影、夜と昼』

光と影、夜と昼【32】

全2ページ
≪あらすじ≫
夢の中で、シンラはどこかの市場をさまよっていた。歩きながら、青い石のはまった指輪を見つけ、ほしくなるが……。

イリジャがきた三日後、ガンツェが機嫌伺いに参上した。
自らの感情に素直な好漢と会話するうちに、シンラの心はほぐれてゆく。
ふと、思いついたことをガンツェに問うた。
「人を好きになるというのは、どういうことだと思うか?」
続きを読む 連載一覧を見る