官能小説やロマンス小説、ボーイズラブの他、文芸小説やラノベも、小説を無料で読む幻創文庫

官能小説 | SM | 「女王様のお楽しみ」 シリーズ - 女王様のお楽しみ その4 | 小金井 緑蝶

『「女王様のお楽しみ」』

女王様のお楽しみ その4

全5ページ
≪あらすじ≫
「すみません、初めてお会いしました」
「何だか知らないけれど、あたしこれから用事があるんだけれどなー」
「用事って、SMの女王様のアルバイトのことですか」
「えっ・・・あんた、何だってー」

 阿南奈美子は、まだ女子校生と言っても通りそうな小柄な女性を前にして、大学構内のメインストリートで思わず大きな声を出してしまいました・・・
この作品を読む 第一話から読む