官能小説やロマンス小説、ボーイズラブの他、文芸小説やラノベも、小説を無料で読む幻創文庫

官能小説 | レイプ・陵辱 | シリーズ - 榊亜希子の悲劇 | 椿童子

読み切り

榊亜希子の悲劇

全12ページ
≪あらすじ≫
どちらかと言えばセレブに属する36歳の専業主婦、榊亜希子はFXトレイド相場動向を見誤り、大負けをしてしまったが、あろうことか、闇金に手を出し、取立て屋の金子に追われる身になっていた。

「来週には返します。」と毎回はぐらかす亜希子に、「早く返さないと大変なことになりますよ」と紳士的に警告していた金子だったが、「拉致」という乱暴な手段に訴え、八王子の古民家に連れ込んだ。

そこで凌辱された亜希子は「帰して下さい」と懇願したが、金子は「手遅れだ。マカオに売られたんだ。」と突き放した。

絶望する亜希子への凌辱はさらに卑劣なものになっていく・・
この作品を読む