官能小説やロマンス小説、ボーイズラブの他、文芸小説やラノベも、小説を無料で読む幻創文庫

官能小説 | マニア・偏愛 | 師威雌威流教会の掟 シリーズ - 師威雌威流教会の掟 その3 | 小金井 緑蝶

『師威雌威流教会の掟』

師威雌威流教会の掟 その3

全6ページ
≪あらすじ≫
「ここでいいの」
「いいよ」

 二人の会話の意味が修にはわかりませんでした。
 そこは古い暖炉のある八畳ほどのリビングルームでした。

「え、あ・・・」

 その冴と呼ばれた女性は、突然博士と修のいる前でネイビーを主としたミデイアム丈のカクテルドレスを脱ぎだしたのでした。
 ドレスの下には八十cmの豊な胸を包んでいるピンクのブラジャーが見えました。
 さらにパンストを脱ぎそこに包まれていたピンクのショーツまで見せると、まるでマネキンのランジェリースタイルのような姿になったのでした・・・
この作品を読む 第一話から読む