官能小説やロマンス小説、ボーイズラブの他、文芸小説やラノベも、小説を無料で読む幻創文庫

官能小説 | SF・ファンタジー・ホラー | Wウォーリアーズ シリーズ - Wウォーリアーズ その3 | 小金井 緑蝶

『Wウォーリアーズ』

Wウォーリアーズ その3

全5ページ
≪あらすじ≫
「今日こそは・・・」

 こう言ってアガタはそのベッドに上がり、既に九十度真上を向いている肉棒に跨るようにお尻を下したのです。

「う、ううううー、うっ、うっ、うっ・・・」

 そして自らつかんだ男根を、未だ粘液のあふれている部分に押し込んだのでした。
 ズブズブと陰唇の奥へとソレが潜り込むと、次には金髪で長い髪のアガタ自身が八十五cmのお尻を上下させて怒張の抜き差しを始めたのでした・・・
この作品を読む 第一話から読む