官能小説やロマンス小説、ボーイズラブの他、文芸小説やラノベも、小説を無料で読む幻創文庫

官能小説 | SF・ファンタジー・ホラー | Wウォーリアーズ シリーズ - Wウォーリアーズ その6 | 小金井 緑蝶

『Wウォーリアーズ』

Wウォーリアーズ その6

全5ページ
≪あらすじ≫
 だが、宇宙船が出発するためには、スペースドックのドアが開かなければならないのですが、開くための管制室はアエラたちに押さえられていました。
 
「よし、これなら・・・」

 アエラは、連中を檻に閉じ込めたも同然と思いました。
 ようやく事態を理解した宇宙鎧で武装した戦士たちも続々と集まっていたのです。
 しかし、その時でした。

「ばっ、馬鹿な、わわわあー・・・」

 宇宙船からミサイルが宇宙ドアへ発射されたのでした・・・
この作品を読む 第一話から読む