官能小説やロマンス小説、ボーイズラブの他、文芸小説やラノベも、小説を無料で読む幻創文庫

官能小説 | マニア・偏愛 | 禁断の園 シリーズ - 禁断の園 その2 | 川口青樹

『禁断の園』

禁断の園 その2

全5ページ
≪あらすじ≫
 最初の日、エリは自分で裸にした若い男を下にして、自分からその身体をまたいで、その中心部の女陰に硬くなった男根をいとも簡単に受け入れた。
 しかも、最初の放出を受け終わっても、自分からお尻を振って上下させそのまま抜かずに二度目の精までも受け入れたのだった。

「う、お、こっ、これは、うっ、そっ、そんな・・・」

 次の時、皇太子は、自分の肉棒がヴァギナとは別の柔らかいモノに包まれ、しかも、さらにその中で転がされるような感覚を味わっていた。
 目を開けてみれば、自分の分身がすっぽりとエリの口の中へと消えていた・・・
この作品を読む 第一話から読む